admin_studentmentalhealthwiki

0

私の通う結婚相談所は新宿にあります

by

大学で心理学を専攻していた友達が
高校のメンタルヘルス窓口で相談員として働き始めました。
今時の高校生の悩みは大人顔負けだと言って、
毎日忙しそうにしています。
彼女とは大学卒業後会っていなかったのですが、
先日のお見合いパーティで再会しました。
パーティで会うまでお互い知らなかったのですが、
実は婚活仲間で同じ結婚相談所の新宿支店に通っているのです。
お互いの活動内容を報告し合える仲間が出来て、
充実した婚活が出来そうです。

0

医療法人の節税は誰に相談する?

by

学校にしても企業にしても、もちろん家族単位や個人でも相談できる窓口は大事です。
ネット検索するにしても悩みに結びつく窓口はたくさん検索できますよね。
普段は学生のメンタルヘルスについて考えていますが、
参考にしている相談窓口はたくさんありますし、いつも気にしています。
つい先ほども医療法人の節税の相談窓口が気になって検索していました。
その道のプロはどこにでもいるものですね。
本当に参考になります。

0

卒アルの製本現場を見て思う事

by

卒業アルバムというと学校での思い出を写真と言う形で残してあるものです。
大切な思い出だからきちんと保管してある、きちんと製本されているものなので
捨てにくいなどといった理由で、基本的にはずっと手元に残してあるものとして
定着していると思います。
卒業アルバムを作る時期になると「自分の顔が気に入らない」という相談が増えてきます。
学生という期間は短いですが、その短い間に精神的にも肉体的にも
大きな変化を遂げる時期です。
学生メンタル的にもアルバムを見ると当時の嫌な思い出がぶり返してしまい
コンプレックスとなってしまうことが多くあります。
また、学生時代のコンプレックスはメンタルヘルスにも悪影響を与えることが多くあります。

0

ホワイトボードは仕事でも勉強でも必須アイテムになるつつあります

by

いまや、オフィスではホワイトボードは珍しいものでは決してありません。
会議や勉強会では、半ば必須のアイテムとなりつつあります。
ホワイトボードで学習するのは、実は深い意味があるのです。
まずは、文字を手書きで記すことにより、脳に記憶が残りやすくなるのです。
ほかの人に見てもらうのですから、大きな字を丁寧に書きますので、自然と頭の中に残るのです。
もう一つは、理解が深まることです。
書いていることで、他人に教えることになり、これが自分自身の勉強につながってくるからなのです。
ホワイトボードを活用することで、自分の知識の抜けていた部分や、理解の薄かった部分が明確化され、
理解が徹底できるのです。
ホワイトボードを有効に使えば、メンタルヘルスの面でもプラスになります。

0

埼玉には海はないけどダイビングスクールが埼玉にはある。

by

人はしばしば、劣等感というものが去来することがあります。
原因がしっかりわかっている場合もあれば、漠然と感覚に襲われることも。
そして、問題がわかる、わからないに関わらず、
それが解決できる、できないもまた問題となってきます。
以前、こんな相談を受けました。
その子は埼玉住民なのですが「埼玉はダサい」ということで悩んでいて(本人はやや真剣)
特に埼玉に海がないことに劣等感を感じているようでした。
そこで私は、こんな話をしました。
「埼玉には海はないけどダイビングスクールが埼玉にはある。
海はないけど海を好きな気持ちは、海人以上に強いこともある」と。
海のない県に、海系の作るのにはよほど愛がないとできませんよね。
劣等感もそれをより好きになるスパイスになることもあるのです。

0

ジャーマン・スピッツとポメラニアンとジャーマン・スープレックスとバックドロップ

by

学生の相談と言うといじめや思春期の悩みばかり想像してしまいがちですが、
実際多く届く悩みは本当の意味で大した悩みではないのですよね。
というのも悩みでなく「問題」なんです。
例えば「ジャーマン・スピッツがポメラニアンのルーツとどうしても認められません」とか。
これ、悩んでませんよね(笑)
一時期「生協の白石さん」が流行りましたが、そんなノリなんです。
そんなことなら私だって、ジャーマン・スープレックスとバックドロップが
同じだと思ってもらいたくないですよ(?)。
そんなこんなで、深刻だけが相談じゃないんですね〜。

0

便利屋さんに荷造りをお願いできれば

by

季節の変わり目には自律神経失調症になる人が増えます。
特に春先と秋口は注意が必要ですが、気候や気圧の問題もありますから、
気をつけようがないですよね。
かくいう私も、現在は何をするにもおっくうに感じる時間が増えます。
程度こそあれ、元気に毎日過ごせる人はそう多くないと思います。
さて、なにがおっくうかといいますと、
兄弟が引っ越すことになり、その荷づくりを手伝っているんです。
あまりにもつらい場合は便利屋さんにお願いしようかと画策中です。

0

オーディションの子役のようでも。

by

学生のメンタルヘルスに必要不可欠なのが親の存在です。
中学生以降は反抗期が重なり、子供は親の不必要を訴えますが
学生は親に依存せざるをえず、親は嫌がれようが陰ながらのバックアップが重要となります。
その様はさながら、オーディションの子役のようでもあります。
主役の子供を親が支え輝かすのです。
学生の相談の場合、子供と親の別の顔と言い分の2枚舌のような対応をしないといけない場合も
ありますが、それを巧みに活用するのも腕の見せ所とも言えます。

0

井之頭病院の看護部へ相談してみたら

by

友人、知人に医者や看護師、弁護士なんかがいると頼られて大変でしょうね~。
かくいう私も頼りまくっております(笑)。
今回は井之頭病院の看護部に勤める友人にメンタルヘルス系の相談を持ちかけました。
さすが、日頃考えているだけあり、非常にためになる提案をもらい、助かりました。
持つべきものは友です。
学生メンタルヘルスと、社会人のメンタルヘルスは少し違う部分もありますが、大本は同じです。
プロの声を定期的に集め、さらに知識を深めていきたいものです。

0

水漏れの音が聞こえる生徒

by

梅雨時期はむくみやすい時期でもありますが、
自律神経に支障をきたしやすいといわれています。
この時期はメンタルヘルス窓口も少し、混み合うんです。
昨日ですが、寝ていると水漏れの音が聞こえるという学生が2名いました。
どちらも、調べてみると水漏れはなかったようです。
そういえば昨年も同じケースがありました。
年中と言うよりかは梅雨時期に見受けられるんです。
専門書に記載があるわけではないので、一概には言えないのですが、
不思議だな、と思う今日この頃です。

0

人の悩みの8割は人間関係。ウェルカムボードの例。

by

学校には通常の授業と行事が存在します。
通常の授業では、教師が授業を行い生徒は受動的な立場にいると言えますが、
行事は生徒が主体の能動的な立場を取らねばなりません。
そこには人間関係や空気間を察する事が必要になってくるでしょう。
例えば、ウェルカムボードを作るとして一人が決めてそれに従うだけでは、授業と変わりません。
皆で相談し作成する事が望ましいです。
教師はこの行事こそ生徒を導く手腕を発揮する場所なのです。
人の悩みの8割は人間関係。
学校も例外ではありません。

0

水道の水漏れ音が聞こえる…

by

メンタルヘルス相談窓口を訪れず学生は、
日々さまざまなことに頭を悩ませています。
先日は疲労がたたったためか、水道の水漏れのような「ぽたぽた」という音が、
寝る時に聞こえるという学生が相談にきました。
実際、水道の水漏れを疑って、家中の水道の蛇口を確認したが、
どこからも水漏れがなかったという。
一通りの話を聞いても、寝不足による疲労が感じられるだけでしたので、
水道修理屋さんに点検を頼むように伝えたところ、
翌日「見えないところから水が漏れてました!」との報告が。
よかったです。

0

スピード印刷で窓口を広げてみる。

by

相談窓口を開いているのですが、まだまだ認知度が低いので
チラシを作成しようかと検討しています。
よく聞くスピード印刷などだと安価でできる(?)らしく、
簡単なものを小ロットで配布してみたいです。
とはいえ、事務所を構えている訳でもないので、
散財以外の何物でもないと思い踏みとどまっています。
ただ、名刺は少なくなっているので、印刷を頼まなければと思います。
メンタル面ではお答え出来ても、こういう専門外知識は門外漢な事は若干悲しいです。

0

学生ローン問題とアコムの過払い金問題

by

学生に悩みはつきもの。
小学生の仕事が遊ぶ事だとしたら、学年が上がるごとに悩む事も仕事に入るのではないでしょうか?
しかし、悩みにも良い悩みと悪い悩みがあります。
前者は人を成長させてくれるのに対し、後者は駄目にします。
後者の例でよくあるのが「借金」。
意外に思われるかも知れませんが存外多く、アコムなど過払い金の問題で、
学生のローン問題も上がって来ています。
学生は多感の時期で、まだまだ知らない事も多いです。
周りの大人は、メンタルだけでなく普段の生活もしっかり見守り助ける必要があります。

0

一般労働者派遣事業許可とメンタルヘルスケア

by

一般労働者派遣事業許可というのは厚生労働大臣に申請するもので、
期間としては2~3ヶ月程度かかります。
別名で登録型派遣と呼ばれており、
派遣希望者が派遣元事業主(派遣会社)に登録をし、
派遣先が見つかるまで待機するシステムです。
派遣会社をしたいと考えている人は必ず通る道ですが、
ひとつ、考えておいてもらいたいのが、派遣登録者に対するメンタルヘルスケアです。
SOSのいち早い対応が企業の寿命を延ばすと思いませんか?

0

五月人形の通販サイトで癒される

by

季節の変わり目には自律神経に支障をきたすケースが多いですが、
特に生活が大きく変わる学生たちも例外なく、メンタルヘルス相談も増加するんです。
社会人に比べて経験が少ない分、相談できる所や、
アドバイスを受ける場所も限られているため、悪化させることもままあります。
対応するカウンセラーも大変かと思いますが、その訓練を受けたプロですから、
安心して相談してくださいね。
私は五月人形の通販サイトで癒されながら、みなさんの要望を広く受け止めるようにここにおります。

0

体の不調とトイレのつまり

by

昔、休憩の時間になるときまってトイレに直行する友人がいました。
当然そんなにでるわけでもないのですが、
今になって思えば何かしらの緊張があったのだと思います。
(当の友人はヘラヘラと)本人の気付かないうちに何かしらの負担があることも存在します。
友人の場合は、それが腸への影響として出ましたが、又違ったことで出る事もあるでしょう。
この事を友人と話すと「そういえばそうかも」
「でも、あれだけ行ってトイレがつまりで故障の時がなくてよかった。不安がまた一つ増えてたよね」
と笑っていました。